千葉・鎌ヶ谷|やましな訪問看護リハビリステーション 訪問看護リハビリステーション

公開日: 2020/11/02 - 最終更新日:2020/11/02

映画「普通に死ぬ~いのちの自立~」を観て…

やましな編集部やましな編集部
  • シェア
  • twitter

今日は、看護師の谷川と
この映画を観てきました。

 

 

重い障がいをもった我が子と地域で生きてゆくために
親の会を立ち上げ、行政を突き動かし、通所施設を立ち上げた
静岡県に住む親たちの自立への試みを5年にわたり記録した
ドキュメンタリー映画「普通に生きる~自立をめざして~」の続編です。

 

「普通に死ぬ~いのちの自立~」では
その後8年、親も子も年齢を重ねてゆくなかで
どうしたら生まれ育った地域で
普通に生き、死んでゆくことができるのか・・・。
と、厳しい現実を見つめています。

 

福祉に携わる者にいくつかの課題を突きつけるような映画で
「泣ける」より「考えさせられる」
シーンがたくさんありました。

「この子より1日でも長く生きたい」
と願う親。

「ほんとだね。わかるよ」
そう思ってしまう今の社会。

いやいや、
「親より子が先に死んじゃいけない」
「親より子が先に逝くのは親不孝だよ」

障害のある子の親にも
こんな言葉が普通にかけられる
社会じゃなきゃだめじゃない?

普通に生きること
普通に死ぬことの意味を
考えさせられる映画でした。

 

上映館は限られますが
機会があれば、ぜひご覧ください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
やましな編集部

やましな編集部

やましな訪問看護リハビリステーションのスタッフです。千葉・鎌ヶ谷にあるオフィスからおすすめの情報を発信してまいります。
やましな編集部

最新記事 by やましな編集部 (全て見る)

やましな訪問看護リハビリステーション 電話する電話する お問い合わせお問合せ
メールでのお問合せは24時間受付中
やましな訪問看護リハビリステーション お問い合わせお問合せ
メールでのお問合せは24時間受付中